2010年06月25日

廊下へ出ろ!・・・・・で謹慎

息子が謹慎明けして、たった一日で校長室へ呼び出されました。
先生と揉み合ったとかで電話を頂き・・・・直行!

さながら取調室の様相で聞き取りされてましたが息子曰く胸ぐら掴んで廊下へ出ろ!と言ったらしい。。。
大汗もので親のしつけと言いますか教育の甘さに冷や汗で生意気な行動を取った息子の意も汲み、当該先生に謝ろうと決めました。
そのうち処分?的な話になり・・・・謹慎(暴言による)と言い渡され帰途に。。。

納得がいかないのは先生の気持はどうであれ、執拗な態度に対し息子は先生の足を軽く蹴った・・・何も言わず先生も倍返しで蹴った・・・ある意味キレて先生の胸ぐらを掴んだ・・・暴言交じりで胸ぐらを掴み返した・・・息子が廊下へ出ろと言った・・・生徒たちが制止に入った。

馬鹿馬鹿しい話ですが子供の売った喧嘩に大人であり教師の肩書きを持った人が応戦・・・所謂喧嘩を買った訳であります。 そして息子は謹慎(まあある意味わかりますが)相手はお咎めなし今後あっても注意程度でしょ!  組織内部を守ろうとするのはどこも同じ。親がこんなんだから特別に睨まれることもあるでしょう!  でもね・・・子供相手に両成敗も成立しない学校なんて今後3年間ももつ訳がありません。

親バカです。間違いなく! シングルファーザーで1歳から面倒見てきたんですから。モンスターペアレンツにもなれるでしょう!  俺って間違ってますかね???

皆さん意見を聞かせて下さい! でないと出る所に出てしまいそうです!
今後選挙活動も本番を迎えるので・・・もう迎えてますね(笑)  暫くクローズしますが、このスレッドのコメントに関しては返答しますし消去願いにも・・・・応じるかもしれません。。。

では暫くの間・・・・失礼します。



この記事へのコメント
自分は高校時代、体が決して大きい方では…というか、寧ろ小さい方でしたので、武闘派ではありませんでした。
体育会系の先生から、良く頭を叩かれましたが、とても反撃出来る体型ではなく泣き寝入り…

それが原因で、お口の方が武闘派になったのかも…(爆)


しかし、先生とは、子供達の将来にとって大きな影響を与えます。

自分も歯がゆい思いを沢山しました。
息子さんも、多感な時期だけに心配ですね。
Posted by ボビー at 2010年06月25日 15:47
う~ん、難しいですね
私は 罰せられないように柔道場に先生を呼んで 柔道着を着せて、やり合ってました

そもそもの原因が判らないと判断付きませんが

親の立場でいえば、息子よ よく反撃したというでしょう
しかし処分が謹慎でなく 退学だったら また違う
子供の言葉だけでは、事態の把握に偏りが生まれます

通常ぼっちゃんが 学校で如何なる生活態度なのか
教師の授業・指導・人気に対する他の生徒の意見はなど

まず 感情の昂ぶりを治め、客観的に
総合的にご判断なさるのが 正解だと思います

最後に 教職者に 聖人を求めるのは 無駄です
Posted by 紗綾大将紗綾大将 at 2010年06月25日 16:37
家の息子二人は、嫁が連れて行きましたので……今、どんな生活をしているのか

きゃべさまと、一緒に農作業している姿を、羨ましく拝見してました

息子から学校の事でSOSがあったら、直ぐにでも駆け付けると思います………その時は、同じ気持ちになるでしょうね

判断が、難しいですね

逆にきゃべさまの、今後の対応を参考に致しますm(__)m
Posted by きのこ村 at 2010年06月26日 10:11
ぼびちゃま。。。


  幸いにも息子は未だにスレてはいません。 格好つけるのと意地を張る境目が分かってないのかもです。

 貴重な意見有難うございます。
Posted by きゃべ at 2010年06月26日 13:38
紗綾大将さま。。。

 はじめまして! 冷静になれよとのご意見ごもっともであります。

 自分的には受け入れてたんですが愚息の言葉尻に・・・先生が蹴り返したり掴み返して来なければ事態には発展し無かったと言い・・・・・確かに教師としての対処が何も問われず将来退学の方向で話が進むのは如何なものかと、興奮した次第です。

 教師にも確かに素敵な先生は居ます。  自分も頭を冷やし・・・・たい。。。
Posted by きゃべ at 2010年06月26日 13:46
きのこ村さま。。。。


 えーーーーーそうだったんですか。。。。。。。。。。

 今回の場合SOSが出た訳ではありませんし、見方を変えれば親の暴走に至るケースであるかとの認識もあります。
 野球の審判に暴言を吐いたら退場になり場合によっては数試合の出場停止! 次は睨んだだけで退学! というような封建的?な学校に見えてならないのです。  自分の息子だけでなく生徒の大多数がそう感じているそうです。 卒業率は悪く農業高校の割に関係就職率は皆無でありモンスターに変身したら化け物にもなれます(爆)  自分の公的な立場を全部かなぐり捨てても勝負したい位ですが大前提は愚息であり愚息のチャンとした考えと将来を見据えて動きたいと感じます。

 また書き込みして下さい!
Posted by きゃべ at 2010年06月26日 13:56
森本大先輩!さま。。。

  携帯へのご意見ありがとうございます!  ・・・汗。。。。

 仰る通りであります。 自分も愚息を信じてますし彼の考えの下に自分の取るべき範疇があるものと。

 ちか、大手町に居なかったでしょ(爆) 前日のプレッシャーメールでビビらせて・・・・笑  まああああお会いしなかった割には緊張しましたよ(爆)

 今後もこの部屋にお邪魔して下さい! 先輩の言葉は神の御意志に匹敵します。 今後とも宜しくお願いいたします。
Posted by きゃべ at 2010年06月26日 14:03
学生生活の事は、嫁に任せっきりでしたので、どうアドレスしていいのか・・・。まあ、学校っていうのは、一生付き合える友達を作る場って子供たちには、言い聞かせていました・・・。ある意味放任主義でした。(笑)。先生を見返す意味でも小田○教授の元へ行くまでの通過点だと思って下さいね・・・。(笑)
Posted by 748 at 2010年06月26日 17:40
>748さま

愚息も地域を越えた新たな友人が出来たことに大変喜んでいます(笑)
ただ大検資格を取るまで耐えれるかで次は大声出した程度で退学処分ですよ来週も愚息でなく親である私が学校に来れないなら生徒である愚息も来ないで欲しいと意味分からんし選挙や仕事で都合がつかなかったら、ずっと行けないんですよ狂ってます
Posted by きゃべ at 2010年06月26日 18:56
きゃべちゃま・・・。意味わからない学校やね〜・・・。可哀想に・・・。
Posted by 748 at 2010年06月26日 20:29
私もお恥ずかしいですが、日付の無い退学届けを2年生の頃 

学校に出しました。

他愛の無い事でしたが・・・・

その時に 親と将来の事、仲間の事いろいろと話しました。

始めて親とちゃんと話をして自分でもいろいろ考え 漠然と考えて

いた 将来、目標、父の病気、家に事・・・・

きゃべ様の子だからちゃんと真面目に話をすれば変わると思いま

すよ。

父の言葉は意外と重いですよ。

いろいろと考えるお年頃ですから。
Posted by 眞ちゃん2号 at 2010年06月26日 21:53
748さま。。。

 昨日息子の意思を汲み該当教師の下へ正装にて赴き息子と共に陳謝してまいりました。 話がでかくなった事と自宅まで来た事に相当驚かれていましたが、先生からもお詫びの言葉を頂きました。
 その後息子を車へ移し大人だけの話に入り、自分としては行動を起こしたいが動いたら該当教員である貴殿に傷が付く形になるやもしれぬ事を危惧して我慢してますと伝えました。 まだ二十歳すぎの若くて将来ある教員ですからね。。。 同時に現在の状況と納得できかねる部分も伝えました。

 何と言っても校長が処分を決める学校です。何のための指導部か・・・・トップが決めたら他の先生は何も言えない・・・・独裁国家並みの所業です。
Posted by きゃべ at 2010年06月28日 08:18
眞ちゃん2号さま。。。

 はりゃ~~・・・・西瓜ちゃんと同じタイプですね!

 うちの愚息は全くスレてませんよ(笑)親としての自分の甘さは認めざるを得ない状況ですが・・・汗。

 今日本人は学校に行きたがっていましたが校長の命令で登校することが出来ませんでした。 片方は放置で片方は教育を受ける権利もない・・・と、認識しても良い! との事です。

 先生は崇高な立場なんでしょうね・・・片方の教員を守り悪さする生徒の部類は一切排除の精神で将来を考えるどころか・・・・。

と言う事で今日は従業員が一名増員・・・・昨日の豪雨でハウス内作業でネギ定植でも体験させます。
Posted by きゃべ at 2010年06月28日 08:29
大人な行動 おみごとです
行間にお怒りと自制の葛藤が読み取れます
教師への 気持ちの伝達も 心痛みます
己の持っている社会力やネットワークを発揮すると
簡単な場合と 思っても無い方向へ進んでしまう場合が
ありますよね  学校と闘う為に 一番早い手は
記者連れて 県教育委員会へ事態の確認と報告を
求めに行く事が 学校側へは 一番のプレッシャーとなります
Posted by 紗綾大将紗綾大将 at 2010年06月28日 10:53
色々とお疲れ様です。

独身で子持たずの自分が言うのもなんですが・・・
息子さん・・・
謹慎中もしっかり仕事をされているし、自分の非を認め、しっかりと先生に謝罪している・・・いい子じゃあないですか!!
かっこつけたがる年頃なんですよ!!でも、暴力はダメです。
きゃべさまのおっしゃるとおり、素敵な先生・生徒の身になってくれる先生もきっといるはずです。

高校では、柔道続けていないのですか?


生意気なコメントで申し訳ございません。
Posted by ぽんた at 2010年06月28日 20:31
うちも同じような事が身近で起こりました! 教室で、男の子と先生がちょっとした言い合いになり(内容は些細な事でした) 先生が、生徒の椅子を蹴り、その後生徒が先生の足元を蹴った… 先生は怒り爆発で生徒の胸ぐらを掴み廊下へ引きずり出そうとしたところ、うちの娘たちが止めに入ったところ先生に降り飛ばされた! ということでした 娘が怪我をした事より、教師の教育に対する姿勢を問いました! 現場のなりゆきと意見を娘にも聞き、当事者同士だけではなく、同席していた者の意見も聞き入れる事と、学校側の対処を文書もしくは、保護者を集めての説明を求めました。教育者だから何らかの形で守られ、生徒だから処分されるというのは納得なりませんね〜
Posted by 蜜蜂 at 2010年06月28日 22:06
紗綾大将さま。。。

 恐れ入ります(^^ゞ  全て見抜かれているようで・・・・・・。

 地元○議も所属が○○委員会だから聞いて見るか~~と冗談めいていましたが、結果として学校側も両方裁決に踏み切りました。  全面納得は全くしてませんが、当該校に於いては過去に例が無いくらいの特別処置かと・・・・。
 伝家の宝刀は次回以降か違う方向(P長になるとか)で対処していこうかと思っております。
Posted by きゃべ at 2010年06月30日 16:06
ぽんたさま。。。

 先日貴県の元全青協理事と貴方の噂をしていました(爆)

 愚息は自分の当時と比べりゃ息子とは思えぬほど純粋であります。 ただ大きな輪の中では格好を付けたがるんですよね!少しずつ社会と融和し教わり時には傷つき成長するものかと。

 ちゃんとした先生は結構居るもんですよ! 目立ってないだけで(笑)  柔道はしていません・・・・・芝刈り部です・・・・爆。
Posted by きゃべ at 2010年06月30日 16:12
蜜蜂さま。。。

 いらっしゃいませ! 初コメありがとうございます!

 自分は文筆には長けてませんが子供の事となると自分が不利になっても王道だけは曲げたくありませんから・・・・ずるずると(笑)

 うちの県でも超進学校に限って生徒を信頼しハードルの低い所ほど・・・・・学校の趣旨が曲がっているように思えます。

 何を守り何を目指そうとしているのか目線が子供たちで無く職員の座布団を守っているようにしか見えないのは自分だけでは無いと思います。もともとP連関係は大嫌いで(学校と融和する)ありますが違う意味でやってやろうかと思うようになりました。その時は県Pから脱退して学校との対話できる親子会にでも名称変更してやろうかと・・・・・こんな事をこんな所で公開してると釘刺されますけどね(爆)  まあ言ってるだけです。 その前に息子が首になって権利剥奪になるでしょう(爆)
Posted by きゃべ at 2010年06月30日 16:21
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。