Posted by at

2011年02月10日

1.5%・・・。

何処かの大臣発言ですよね・・・・GDPに占める割合で1.5%を守る為に(あからさまに農業産出額)98.5%に苦汁を飲ます事は出来ない。。。みたいな発言だったかと・・・汗。

東の大国の農業が国民総生産額に対する割合は1.2~1.3%で西側の農業国でも1.1%位だと聞いています。逆だったかな・・・(^^ゞ  所謂世界の中で存在感をシッカリと出している大国は自国民を決して飢えさせないよう政策をまとめ国民理解・世論も形成しているのではないかと感じます。

自分たちも日本国民として『農業を守るため』というフレーズより『食料を守るため』の動きに移行せねばならないかと思います。 なぜかって・・・・・直ぐに足を引っ張られるんだもん!

関税を止めれば、その財源で廻していた政策の財源も無くなります。政策で関税撤廃を補うには1.5兆円の財源が新たに必要となるそうです。 消費税引き上げの悪役にされかねませんし、そうなれば国民世論は農業なんて・・・・・・・・と、ならぬよう現場としての責務を少なからず示しましょ!
腰・・・・・・治るかな・・・・・。。。  


Posted by きゃべ at 11:51Comments(11)